ピックアップ
アンテナサイト
まとめブログ

声優 上坂すみれさんの考えたボスキャラ「資本主義マン」がシニカルすぎて笑った(失笑) 視聴者の声「ギリギリやなww」
chanel5541




2014年4月14日より、「チャンネル5.5」のシーズン2がスタートした。これは、名作漫画の原作を無視してアニメ化するプロジェクトである。シーズン1は『金田一少年の事件簿』を、事件性ゼロで展開。シーズン2は声優上坂すみれさんを起用して『攻殻機動隊 ARISE』をめちゃくしゃシュールに仕上げている。 公開に先立って行われたニコニコ生放送では作品についてトークが行われた。ゲスト出演した上坂さんは、いつも通りのちょっと偏り気味な発言を随所にチラつかせ、思わず「大丈夫か!?」と心配させるような天然ぶりを炸裂。なかでも際立ったのは、お絵かきコーナーだ。彼女が考案した「資本主義マン」がシニカルすぎたのである(失笑)。

引用元:声優 上坂すみれさんの考えたボスキャラ「資本主義マン」がシニカルすぎて笑った(失笑) 視聴者の声「ギリギリやなww」

Twitterでの反応




おすすめサイト最新記事!!
オススメ記事
人気記事
アンテナサイト
まとめブログ
Amazon売り上げベスト
コメント
1. Posted by あとろぐ(・ω・)   2014年04月15日 12:10 ID:Ehj29JRs0
原作無視してアニメ化の起源は押井
と言いたいところだが
富野ハゲなんかもけっこう好き勝手やってたんだよな
コメントを書く



週間人気記事ランキング